【新製品/予約情報】大人気の銀軸キーボード「K65」に60%サイズが登場!CORSAIR「K65 RGB MINI」

こんにちは、無糖です。

ゲーミングデバイスで有名なCORSAIRの人気キーボード「K65(銀軸)」から60%サイズの日本語配列モデルが発売されました。

こちらの製品の主な特徴は以下の通りです。

  • フルサイズキーボード60%の面積に機能を搭載
  • 最大8000Hzの高速動作
  • CHERRY銀軸メカニカルスイッチを採用
  • 専用ソフト「iCUE」で機能割り当て、マクロ、RGBイルミネーション等を設定可能
  • オンボードメモリに50個のプロファイルを保存可能
  • ケーブルは着脱可能で持ち運びが簡単

コンパクト多機能で8000Hzという高速動作が特徴的なゲーミングキーボードです。

従来のゲーミングキーボードよりも8倍高速に入力されるという驚異的なレスポンスとなっています。

また、こちらのキーボードは現役プロeスポーツプレイヤー達の意見を反映しながら共同開発されたとのこと。

価格も14,000円前後と他社の60%キーボードに比べて高すぎるということはありません。

専用ソフトウェア「iCUE」に対応しています。

高度なマクロプログラミング、ダイナミックなイルミネーション制御、ライティングの一括管理など、ゲームプレイに合わせて好みのセッティングをすることが可能になっています。

スポンサーリンク

「K65 RGB MINI」は買いなのか?

個人的な意見にはなりますが、かなり買いなキーボードだと思います。

こちらの製品を魅力に感じたポイントは以下の通りです。

  • 日本語配列で60%サイズ
  • ゲーム向きな銀軸
  • 8000Hzという驚異的な応答速度

記事を執筆している2021年4月時点では、60%サイズの日本語配列メカニカルキーボードはとても貴重です。

さらにゲーム向きな銀軸ということで、ゲーマーにとっては魅力的な仕様です。

他社を突け放す要素として、8000Hzの超高速ポーリングレートを実現しています。

最強クラスのキーボードでありながら、14,000円前後とコストパフォーマンスも良好です。

コンパクトサイズで日本語配列のゲーミングキーボードを求めている人にはマストな製品だと思いますので、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました