広告

【レビュー調査】激安IPSパネルが採用されたウルトラワイドゲーミングモニター「HP X34 WQHD」ってどうなの?

hp-x34wqhd-reviewcheck 口コミ調査

こんにちは、無糖(@mutohsan30)です。

HP X34 WQHD ゲーミングディスプレイ 価格.com限定モデル [34インチ 黒] 価格比較
■最安価格(税込):価格情報の登録がありません ■価格.com売れ筋ランキング:-位 ■満足度レビュー:4.74(4人) ■クチコミ:9件 (※2月11日時点)

↑2021年9月にHPから発売されたゲーミングモニター「HP X34 WQHD」が個人的に気になっているので、レビュー(口コミ)調査を実施してみました。

記事を読む前に

当サイトでは信憑性が高い情報を掲載するように努力しておりますが、誤った情報が載っている可能性もゼロではありません。商品を購入する際は当サイトだけを参考にするのではなく、しっかりと販売ページ、メーカーHP、他レビューサイトなどの内容も併せてご確認ください。誤った情報がありましたら、コメントやTwitterのDMなどでご指摘いただけますと幸いです。

スポンサーリンク

HP X34 WQHD レビュー調査結果

まず結論から言いますと「最大リフレッシュレート165Hz」「応答速度1ms(GtoG)」「視野角・発色に優れるIPSパネル採用で5万円以下」ということで、「コストパフォーマンス最強クラスのウルトラワイドゲーミングモニターの一つであることは間違いない」と言えます。ただし、以下のようなマイナスレビューもありました。

▼こちらはTwitterで見かけた口コミですが・・・

  • パネルが黄色っぽくて発色が微妙
  • OMEN 27i QHDの方が良かった
  • 湾曲してないと端が見づらい
  • ゲーム目的ならIPSよりVAが良い

■発色について

こちらのユーザーは同社が出している「OMEN 27i QHD」と比較しているので、情報としての信憑性は高そうです。

ただし、こちらの記事を最終更新した2023年5月15日時点での他ユーザーの意見を見てみると「HP X34 WQHDは発色が良い」という意見もありましたし、「工場出荷状態の設定だけで判断」しているのかもしれません。到着後にモニターの設定から色味を調整すれば大幅に改善できる可能性もあります。

正直なところ、実機を触ってみないと何とも言えないですが、ユーザーによって賛否が分かれそうな部分ではありますね。

■平面モニターについて

「21:9の平面モニターは端が見づらい」という部分に関しては、モニターアームなどを使って距離を稼げば問題ないかなーと思います。

↑こちらは先日レビューしたゲーミングモニター「MOBIUZ EX3410R」にシングルモニターアームを取り付けています。

奥行60cm ~ 70cmぐらいのデスクにモニターアームを取り付ければ、画面の端が見づらいというデメリットは問題なく解消できます。

↑ちなみにモニターアームは「エルゴトロンLX」を使用しています。

私はブラックとホワイトの2色を所持していますが、購入して2年以上経った今でも一切の不具合なく安定してモニターを支えてくれています。

モニターアームの値段はピンキリなので安ければ数千円で購入することも出来ますが、高額なゲーミングモニターを取り付ける場合は、信頼性の高いメーカーから購入した方が絶対に良いです!

エルゴトロンのモニターアームは数多くのデスクワーカーやゲーマーから高い評価を得ていますし、1万円ちょっとで購入できるのでコストパフォーマンスにも優れています。

ここはケチらずに良いモノを買っておくべきでしょう。

■パネルの違いについて

VAパネルとIPSパネルの違いについてですが、純粋な発色・視野角などで判断するとIPSパネルの方が優秀ですが、【最大の違いとしてコントラスト比】があります。

VAパネルのモニターはコントラスト比が高く、メリハリのある映像表現を得意としています。そのため、MMORPGなどの影が多いゲームだと映像がくっきりしていて、IPSパネルよりもVAパネルが好きというユーザーもいます。

応答速度に関しても一昔前のVAパネルはTNパネルやIPSパネルよりも大幅に劣っていてアクションゲームには不向きという印象でしたが、最近は応答速度面でも優れた製品が増えています。

勿論、最新のIPSパネルと比較すると応答速度では負けてしまうかもしれませんが、ここ2年ほどで登場したVAパネルのウルトラワイドモニターでPCゲームを遊んでいて不満に感じることは少ないと思います。

私自身、VAパネルの湾曲ウルトラワイドゲーミングモニターを何台か触ってきましたが、使っていて大きな不満を感じることはなかったです。そもそも応答速度を重視してFPSやアクションゲームを本気でやり込むのであれば、TNパネルの240Hzや360Hzのモニターを選択します。

上記のことから、パネルに関しては「視野角や純粋な色の正確性を重視するならIPSパネル」「視野角・色の正確性よりもゲームや映像でメリハリのある表現を楽しみたいならVAパネル」を選択すると良いでしょう。

私はゲーム用途ならVAパネルの発色が好みですが、IPSパネルは無難に綺麗なので普段使いでも重宝するかなーとは思います。これはもう本当にユーザーの好みで変わりますね・・・

良くありがちなのが「IPSパネルが最強だからVAパネルは微妙!」という判断だけは勿体ないのでやめてほしいです。VAパネルにはVAパネルの良さがあるのです・・・

■まとめ

という訳で今回は「HP X34 WQHD」のレビュー調査とマイナスレビューに対する個人的な意見を書いてみました。

「HP X34 WQHD」は以下の内容が当てはまる人に強くおすすめできると思います!

  • とにかくコストパフォーマンスを重視したい
  • VAパネルよりIPSパネルの発色が好み
  • リフレッシュレートと応答速度が速いモニターが欲しい
  • 有名で安心できるメーカーのモニターが良い
  • 机が広いorモニターアームを使うのでフラット形状で問題ない

IPSパネル採用で高リフレッシュレート駆動のウルトラワイドゲーミングモニターのなかでは最強クラスにコストパフォーマンスが良いと思いますので、興味がある方はぜひ購入を検討してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

コメント

  1. このサイトを読んでDELLを見に行ってガッカリした者 より:

    DELL S3422DWGの応答速度は、MPRTで1msであり、GtoGでは2ms(最速モード)です。
    ゲーミングでGtoGが2msはもはや時代遅れな感がしますが、その辺どうなのでしょう?
    かたやHP X34 WQHDは、GtoGで1ms(オーバーモード)です。
    僅か1msの差ではなく、2倍の差です
    リフレッシュレートはDELLが最高144Hzに対してHPは165 Hz。
    価格もDELL60000円とHP47000円で今では13000円もの開きがあり、DELLが勝っているのは湾曲モニターという点のみだと思います。
    これではなんだかDELLのステマサイトみたいです。そうでないのなら御回答お願いいたします。

    • 無糖 無糖 より:

      こんにちは、初めまして!
      貴重なコメントをありがとうございます。

      以下、ご質問に回答させていただきます。

      ■GtoGが2msはもはや時代遅れな感
      ⇒ 時代遅れだと言われればその通りだと思います。
       ただIPSパネルとVAパネルはコントラスト比が大幅に異なり、ユーザーの好みで選ぶものなので、応答速度だけで比較するのは勿体ないです。
       私が【DELL S3422DWG】を使っていたときもゲームを遊んでいてストレスに感じることはなかったと思います。
       純粋な応答速度を重要視するのであれば【HP X34 WQHD】がおすすめです。

      ■リフレッシュレートとコストパフォーマンスでも負けている
      ⇒仰る通り、間違いなく【HP X34 WQHD】の圧勝です。
       製造コストがかかるIPSパネル採用のウルトラワイドモニターで5万円以下は破格だと思います。
       【DELL S3422DWG】に関しては、クーポン配布またはセール時に5万円弱になることはありますが、現時点ではコスパ面で【HP X34 WQHD】に完敗しています。
       リフレッシュレートは体感できるか微妙な差ですが、確かに負けています。

      ではなぜ私が記事内でVAパネルの【DELL S3422DWG】をおすすめしたのかと言うと・・・

      ・実機を購入してレビューしたときの全体的な満足度が高かった
      ・VAパネルのコントラスト比の高さがゲーム用途に合っていた
      ・普段使いでも特にストレスを感じなかった
      ・適度に湾曲したパネルで両端が見やすく使いやすかった
      ・DELLの画面分割ソフトウェアが使いやすかった

      上記が主な理由です。
      私が当記事を最初に執筆した段階では【HP X34 WQHD】のユーザーレビュー自体が少なく、自分で使った訳ではなかったので不透明な要素が多かったです。
      また、実機を購入して写真と一緒に感想を書いているユーザーのマイナスレビューは特に信憑性が高いと判断して記載しました。

      こちらの記事自体は時間を見て更新する予定でしたが、完全に失念しておりました。
      これによってコメント主さんに【HP X34 WQHD】の古いレビュー調査の情報から【DELL S3422DWG】をおすすめしているという流れで、誤解を与えてガッカリさせてしまったことは、情報発信者として大変申し訳なく思っています。

      2023年5月時点で【HP X34 WQHD】はレビューサイトでの評価も高いですし、売り上げも上位に入っています。
      コストパフォーマンスに優れた高い評価を得ているモニターですので、VAパネルよりもIPSパネルが好きならとても良い選択肢になるのではと思います。
      モニターアームを使えば狭い机でもフラットであることは気にならないでしょう。
      私自身、最近出ているユーザーレビューを一通りみて【HP X34 WQHD】が良いモニターであると判断しています。

      比較対象にしていた【DELL S3422DWG】に関しても、VAパネルの色表現が好みのユーザーには強くおすすめできます。
      モニターアームを使わなくても両端がそれなりに見やすいというのも湾曲のメリットです。

      ユーザーの好みや何を重視するかによって最適解は変わってきますが、
      【HP X34 WQHD】と【DELL S3422DWG】はどちらも良いモニターであることは間違いないと思います。

      こちらの記事は内容を読んで誤解されないように大幅に修正させていただきました。
      この度は誤解を与えてしまい申し訳ございませんでした・・・

      また何かありましたら、いつでもコメント頂ければと思います。
      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

  2. ガッカリしたけど、記事の更新内容に納得した者より より:

    更新を忘れていただけだったのですね。納得しました。

    ・適度に湾曲したパネルで両端が見やすく使いやすかった
    ・DELLの画面分割ソフトウェアが使いやすかった
    この2点は私も興味を惹かれた点でDELLにしようかと思った部分でした。
    DELLのAW3423DWFであれば、X34WQHDを全てにおいて圧倒できる(特に消費電力w)でしょうけど流石に倍以上の価格では厳しすぎます。

    最終的にはやはりコストパフォーマンス&安さでX34WQHDにしましたが、今日の時点でHPの直販サイトに完売御礼が出ていたので滑り込みセーフでした。

    • 無糖 無糖 より:

      いいですね!
      私もAW3423DWFには興味がありますが、やはり値段で躊躇していますw
      現時点でのウルトラワイドモニターは4~6万円ぐらいのモデルが一番良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました