【新製品/予約・販売情報】JAPANNEXTからPS5でも使える28インチ144Hz駆動のコスパ最強4Kゲーミングモニター「JN-280IPS144UHDR」が登場!

2022年1月26日、PCモニターを販売しているメーカー「JAPAN NEXT」から、28インチで最大144Hz駆動のゲーミングモニターが販売開始されました。

こちらの製品の特徴は以下の通りです。

  • 28インチ/4K(3840 x 2160)
  • 最大144Hz駆動のIPSパネル
  • PS5/120Hz接続対応
  • 2Wx2スピーカー搭載
  • 残像感を軽減するFreeSync機能
  • 専用リモコンが付属
    等々…

「4K144Hz」「発色に優れるIPSパネル採用」という超ハイスペックなゲーミングモニターですが、74,980円と非常にリーズナブルな価格設定となっています。

このスペックだと9万円以上していてもおかしくないので、7万円台で購入できるのはかなり魅力的だと思います。

高性能な液晶パネルに加えて、「HDMI2.1」「HDMI2.0」「DisplayPort 1.4×2」という豊富なインターフェースを兼ね備えているので、PCとゲーム機を同時に繋いだり、PS5や新型Xboxで使いたいユーザーでも安心です。

また、こちらのモニターはMPRT機能があるので、応答速度を1msにすることが出来ます。FPSや格闘ゲームなど、動きの速いアクションゲームを遊ぶユーザーでも満足できるでしょう。

実物を確認してみないと何とも言えない部分ではありますが、コスト削減のためか写真で見ても付属スタンドはチープな感じがします。

スタンド込みで使う予定がある人は、別途モニタアームが必要になってくるかもしれません。

↑ちなみにモニターアームを使うなら、こちらのエルゴトロンLXが一番おすすめです。

セールまたはクーポン適用で一万円ちょっとで購入できることが多く、デスクワーカーやPCゲーマーなど、幅広いPCユーザーから高い評価を得ているモニタアームです。

他社の4K/144Hzゲーミングモニターの相場が9万円~12万円ぐらいということを考えると、モニタアーム込みで9万円ぐらいで収まるJAPANNEXTのモニターは本当にコスパが素晴らしいです。

「PCとPS5兼用で使えるコスパ抜群の4Kゲーミングモニターが欲しい!」という人であれば、本機(JN-280IPS144UHDR)はドンピシャな製品だと思います。

▼当ブログでは、「失敗しないウルトラワイドモニターの選び方」についてもまとめています。4Kだけでなくウルトラワイドモニターに興味がある人は、良かったらこちらの記事もチェックしてみてください。

Amazonでゲーミングモニタ-をお得に買う方法!
Amazon.co.jp: Amazonチャージ ギフト券を現金チャージで最大2.5%ポイント: ギフト券
ギフト券 の優れたセレクションからオンラインショッピング。

Amazonでは「ギフト券の現金チャージ」を利用することで、最大2.5%のポイント還元を受けることが可能です。

「通常会員」と「プライム会員」で倍率は異なりますが、例えば「プライム会員」が10万円を現金チャージすると2,500ポイントも還元されます。

興味のある方は是非チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました