【購入レビュー】超コスパのゲーミングモニター!HP24xを紹介します。

ゲーミングモニター

こんにちは、無糖です。

年末年始と言えば福袋のシーズンということで、最近は福袋の情報をチェックしているのですが、パソコンで有名なヒューレット・パッカード(HP)のページに気になる物がありました。

HPの福袋 2021 | 日本HP
2021年HPの福袋。ノートパソコン、デスクトップ、ゲームパソコンなど種類も豊富!人気のおすすめセール!

こちらのページにある「モニター福袋」です。

【中吉】、【大吉】、【テレワーク】、【エンタメ】の合計4種類の福袋があります。

今回は一番安い【中吉】を購入したので、開封レビューをしていきます。

同じモニターの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

それでは、よろしくお願いします。

■2021/04/02 追記

YouTubeにて動画版を公開しています。

映像で確認したい場合などにご活用くださいm(__)m,

スポンサーリンク

HP24xを選んだ理由

今回の福袋ではHP24xゲーミングモニターというモニターが届きました。

ザックリとした性能は以下の通りです。

  • フルHD(23.8インチ)
  • TNパネル
  • 144hz高速リフレッシュレート対応
  • G-SYNC , FreeSync対応
  • 応答速度1ms
  • スピーカー内臓
  • 高さと角度調整が可能なアジャスタブルスタンド
  • VESAマウント対応
  • アンチグレア(比光沢)

この性能で価格は送料・税込みで14,190円という鬼のようなコスパでした。

HP 24x 23.8インチ ゲーミングディスプレイ - 製品詳細 - ゲーミングモニター | 日本HP
144Hzのハイリフレッシュレートと応答速度1msのTNパネルを採用。RADDEN FreeSync、NVIDIA G-Sync対応 HP 24x 23.8インチ ゲーミングディスプレイをご紹介します。

こちらの公式ページを見ると普段は税抜き2万円以上で売られているモニターなので、非常にお買い得ということが分かります。

性能に対して価格が非常に安いため購入することにしました。

正直2万円でも安いぐらいです。

開封 ~ 設置

外箱はこんな感じです。

基本的にモニターは伝票が外箱に直接貼られて送られてきます。

箱の中身は以下の通りです。

  • モニター本体
  • ディスプレイスタンド
  • 電源ケーブル
  • HDMIケーブル
  • 納品書兼保証書

いたって普通の梱包内容でした。

強いて言えばDPケーブルは付いていませんが、付属のHDMIケーブルで144hz出力可能なので全く問題ありません。

モニターの端子はHDMI x 1 , DP x1と最低限なので、ケーブルを大量につなぐ予定のある人はちょっと注意が必要です。

普通に使う分には問題ないかと思います。

スピーカーも内臓されていますが、おまけ程度で音質はクソです。別途スピーカーを用意することをお勧めします。

モニター背面です。

スタンドは最初から付いていますが、ワンプッシュで取り外しが可能です。(外すとモニターアーム用のネジ穴が出てきます。)

御覧の通り、縦横どちらでも対応できるスタンドになっています。

モニターアーム要らずなのは嬉しいポイントでした。

これならサブモニターで縦置きしたい方にもお勧めできます。

背面アップです。

ヘアライン仕上げになっていて意外と高級感があります。

スタンドを取り付けるとこんな感じです。

かなりシンプルでゲーミングモニター感は薄いですが、モニターが派手に光ってても目障りなので、これぐらいが丁度良いと思います。

シンプルな方が落ち着いてゲームに集中することが出来ます。

横置き。オーソドックスな使い方です。

縦置き。サブモニターのブラウジング用として最適です。

スタンドはいたってシンプルで無骨な感じです。

ケーブル用に穴が空いているので、ケーブルを通せば配線を目立たなくすることが出来ます。

台座が少し丸みがかっているので、物を置くには不向きだと思います。

ゲームでの使用感について

最近ハマっているヴァロラントというゲームをプレイしてみました。

240hzモニターには劣りますが、144hzはヌルヌルと画面が動くので非常に快適でした。

BOT撃ちを数回試した後にデスマッチを遊んでみましたが、普通にフラグトップを取ることが出来たので、ゲーミングモニターとしては合格です。

個人的にはリフレッシュレートは144hzあれば十分だと思っています。

23.8インチということで、しっかりと画面全体が視野に収まってくれる点も良かったです。

ゲーミング入門用のモニターを探している方にはかなりお勧めできます。

TNパネルなので発色・視野角が心配という方もいるかもしれませんが、正面から見る分には全く問題なく、発色も十分に綺麗だと感じました。

ブログ執筆や動画編集など普段は発色の良いモニターを使用していますが、余程クリエイティブな画像編集をやるような用途でなければ大丈夫だと思います。

初期設定では輝度が高く眩しいことやリフレッシュレートも60hzでカクカクなので、モニターの設定は忘れないように注意が必要です。

明るさなどは画面右下にあるボタンから操作が可能です。

日本語対応なので設定は簡単にできます。

総評

ゲーミングモニターなのに値段が安い
シンプルなデザイン
144hzの高速リフレッシュレート
G-SYNC , FreeSync対応
応答速度が速い
TNパネルなのに発色が意外と良い
デフォルトで縦置き可能

TNパネルなので横から見るのには不向き
内臓スピーカーの音質が悪い

今回はHPのモニター福袋に入っていたゲーミングモニター(HP24x)の紹介でした。

14000円ちょっとで144hzモニターが購入できるとは驚きです。

安いモニターはスタンドの性能が微妙だったり、縦置きが出来ずモニターアーム必須だったりしますが、こちらのモニターは全く問題なかったです。

そしてG-SYNCとFreeSyncに対応している点もポイント高いです。

ゲーミングモニター入門はもちろんサブモニターとしても優秀だと思いますので、コスパの良いゲーミングモニターを探している方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

ツイッターYouTubeもやっております。
随時更新しておりますので、良かったらフォロー頂けると嬉しいです。

よろしくお願いいたしますm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました