【レビュー調査】360Hzなのに安すぎワロタwww コスパ最強ゲーミングモニター「Pixio PX259 Prime S」がおすすめすぎる!

px259primes-imageレビュー調査

今回はPixioから販売されている360Hz駆動のIPSパネルゲーミングモニター「PX259 Prime S」のユーザーレビューを調査します。

まずこちらの製品の主な特徴は以下の通りです。

  • 最安クラスの360Hzモニター
  • さらに高画質なIPSパネルを採用
  • 応答速度1ms(GTG)
  • コンソールゲーム対応
  • FPSに有利なBlack Equalizer搭載
  • ベゼルレスでマルチモニターにも最適

競技ゲーマーからの注目度が高まっている360Hzゲーミングモニターですが、2022年3月時点の価格相場を確認してみたところ、6万円~9万円程度となっていました。

5万円台の選択肢として「JAPANNEXT A-360」がありますが、今回紹介するPixioのゲーミングモニターは49,980円という超激安価格で販売されています😍

「360Hz駆動」「IPSパネル採用」「応答速度1ms(GTG)」で5万円を切るのはマジで意味分からんぐらい安いですね😅

さらに「コンソールゲーム対応」「FPSで有利な暗所を照らしてくれる機能」ということで、ガチゲーマーにとって嬉しい仕様となっています。

Pixioのゲーミングモニターはベゼルレスでスタイリッシュな外観をしているので、デュアル~トリプルモニターで運用したいユーザーにもおすすめです。

↑こちらはTwitterで見かけた口コミですが、しっかりと360Hzで出力されることが記載されています。背面のRGB LEDもスタイリッシュでカッコ良い感じですね🙂

360Hzのゲーミングモニターということで、「フォートナイト」「VALORANT」「レインボーシックスシージ」といった負荷の軽いFPSをプレイしているユーザーに需要があると思います。

上記タイトルであれば、最新CPUとグラボを積んでいるゲーミングPCを持っている人なら360Hzゲーミングモニターの性能を活かせるはずです!

ちなみにグラフィックボードでお馴染みのNVIDIA社の情報では、360Hzゲーミングモニターを使うと240Hzと比較して4%程度のエイム力が向上するという結果が出ています。

「たかだか4%か・・・」と感じるユーザーであれば購入する必要はありませんが、1%でも撃ち合い勝率を上げたいガチゲーマーであれば買って損をすることはないでしょう

Amazonで見かけたユーザーレビューでも「ドット抜けなく色鮮やか、口コミがなく不安だけど買って正解」と高評価でした。(2022/03/29 確認)

「不満点としてDP接続端子の1つが使えなかった」と記載されていましたが、これはAmazonまたはPixioサポートに報告すれば直ぐに返品または新品と交換してくれると思います。

Pixioは「3年間の製品保証(パネル、メイン基板を除く)」「30日の無料返品サービス」など、サポート面が充実していることも魅力的です!

今回はサクッと製品概要とユーザーレビューを調査してみましたが、2022年3月時点ではコスパ最強の360Hzゲーミングモニターと言って間違いないでしょう。

↑ちなみに240Hzでも問題ないという人であれば、5万円台で値段で購入できる「BenQ ZOWIE XL2546K」がおすすめです!

こちらは数多くのプロゲーマーやPCゲーマーが絶賛しており、ゲーマーのために設計されたデザインなので、「とにかくゲームで勝ちたい!」という人なら買って後悔することはないでしょう。

上記の記事で細かくレビューしているので、気になった方は是非チェックしてみてください😀

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました