【ソール交換】G703hにおすすめのマウスソールを紹介します。【滑り改善】

便利アイテム

こんにちは、無糖です。

前々から使っているゲーミングマウス「G703h」の滑りが悪くなってきたので、マウスソールを交換しました。

今回は「パワーサポート AS-36」、「Hotline Games 3.0 PLUS(G703h用)」の2種類を紹介します。

■YouTube版はこちら

スポンサーリンク

パワーサポート AS-36

まずはパワーサポートAS-36に交換します。

G703hに取り付ける場合は6個使います。

貼り方は後述します。

マウスソールの保護シールを剥がした状態です。

これをマウスの裏にバランス良く貼っていきます。

マウスソールを6個貼った状態です。

中央に元から付いているソールは剥がさなくて大丈夫です。

上下3個ずつ、少し間隔を空けて貼り付けるのがポイントです。

滑りについてはこちらの動画で確認できます。

ソール交換後の滑りチェックから再生するので、良かったら確認してみてください。

Hotline Games 3.0 PLUS(G703h用)

続いて「Hotline Games 3.0 PLUS(G703h用)」に交換します。

こちらのマウスソールが今回の本命です。

Hotline Gamesの良いところは価格が安いのに付属品も豊富なところです。

こういったマウスソールを剥がす工具も付属しています。

マウスソールを貼りつける前に付属マウスクリーナーでマウス裏を拭いておきます。

こうすることでソールの貼り感が各段に良くなります。

クリーナーの水気はティッシュで拭き取っても良いですが、付属クロスを使うと無駄がありません。

こちらのソールは形状が専用になっているので、とても貼り易いです。

定価1,200円と安価ながら2回分のソールが付いてくるのも嬉しいところです。

マウスソールを貼り付けました。

パワーサポート AS-36に比べると見た目も良い感じです。

滑り具合については、先程と同様に動画でご確認ください。

ソール交換後の滑り確認の箇所から再生されます。

動画では先日レビューしたマウスパッドで試していますが、ロジクールのG640rの方が快適に滑ってくれました。

マウスパッドの厚さや素材によって、滑り具合がかなり変わってくると思います。

総評

今回はG703hのマウスソールを2種類紹介しました。

ソールの劣化はマウスの滑りに大きく影響してきますので、滑りが悪いと思ったら交換してみましょう。

ソール自体は1,000円前後で販売されていることが多いです。

個人的には「Hotline Games 3.0 PLUS(G703h用)」のマウスソールが見た目・滑りともに良かったのでお勧めです。

マウスの滑りが悪いということで本体を買い替えてしまう人も居ますが、正直かなり勿体ないと思います。

まずはマウスソールの交換を試してみましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました